お金

お金で損しないための方法【お金持ちが無意識に行っている買い物術】

男性
男性
毎月、気づくとお金が減ってしまっている
男性
男性
貯金しようと思っているけど、お金がいつまで経っても増えない・・。なにか良い方法はないかな?
主婦
主婦
いつもお得な買い物ばかりしているはずなのに、家計が改善されないなぁ

こういったお悩みを持っている方は、無意識のうちに浪費する体質になっているのかもしれません。

にしげん
にしげん
僕自身もお金を貯めようと思い貯金を始めて、なるべくお得な買い物の仕方や節約をして無駄遣いをしているつもりはなかったんです。
しかし、なぜかお金が貯まりませんでした

その原因は、買い物する時に知らないうちに損する行動をとっていることでした。

お金で損する人とお金持ちの人はお金の使い方が違います。

本記事では

  • 意識しているはずなのにお金が貯まらない人がなぜそうなってしまうのか?
  • お金持ちの人がどのように考えて買い物しているのか?

お金で損しないための方法について解説します。

本記事はこんな人におすすめ
  • 支出を見直したいけどどこを見直せばよいのかわからない
  • かしこく買い物をしていきたい
  • お金を貯めていきたい

 

 

お金で損しないための方法

支出について考える女性

金で損する人とお金持ちの人は、支出(買い物)する際の考え方が大きく異なります。

お金で損する人ほど、目先のお得感に釣られてムダな買い物をやりがち
そして、高額な買い物になればなるほど必要のないお金を使ってしまいがちです。

 

一方、お金持ちの人は物を購入する際に、常に自分にとって本当に必要なものかどうかを考えています
だからこそ、高額な買い物になればなるほど、冷静な判断ができます。

お金持ちの人が無意識のうちにやっている方法
  • 買い物はなるべく近場で済ます
  • 買い物に時間をかけない
  • 高い金額の買い物こそ慎重に
  • 無料やセールという言葉に惑わされない

買い物はなるべく近場で済ます

スマホで買い物

少し安いからという理由でわざわざ遠くのスーパーへ買い物へ行っている人はお金的に損している可能性が高いです。

お金持ちの人の場合は、なるべく自分の手間が少なくすむよう近くのスーパーやネットスーパーを利用しています。

損する人:30分遠いスーパーへ行って300円安く買い物する

得する人:その30分があれば仕事をしたほうが稼げる

こういった考え方の違いがあります。

お金持ちの人は目先のお得感や安さよりも、自分の時給のほうが価値が高いと感じて行動します。

 

判断するのに時間をかけない

オンラインショッピング

買い物する際に、レビューサイトや口コミ・似たような商品を探して気づけば1時間経っていた・・・なんてことはありませんか?

お金持ちの人は買い物が早いです。
先程の話と似ていますが、お金持ちの人は高額な商品ではない限り、買い物をする際に時間をかけません。

  • 自分が直感で良いと思ったもの
  • レビュー順で一番良いものにしよう
  • 公式のものを買うようにしよう

など、自分の中でルールや線引を決めることで買い物に対する判断が早くなります。

買い物に対する判断を早くして自分の時間を違ったことに投資しましょう。

 

高い金額の買い物こそ慎重に

旅行を楽しむ

高い金額になればなるほど、合理的な判断ができなくなる人が多いようです。

代表的な例を上げると

  • 結婚式
  • 旅行

などです。

普段は1万円の商品を高いと感じる人でも、車や結婚式などのオプションに1万円を追加することに対しては抵抗を感じない方が多いんです。

しかし、実際は同じ1万円。

高額な買い物のときこそ慎重に考えて、本当に必要なものを選べるようになりましょう。

無料やセールという言葉に惑わされない

ネット通販 スマホ

お金で損する人は、ついで買いが多く、本当に必要ではないものを買ってしまう傾向にあります。

  • セール品(〇〇%オフ)
  • あと〇〇円買うと駐車場代無料

こういったワードに釣られて、必要のないものを買ってしまわないように気をつけましょう。

 

得することばかり考えていると浪費が増えてしまいます。

しかし、人は得することよりも損することのほうが嫌だと感じる生き物なので、

今買っておかないと損しそう・・・

と思ってしまいがち。

 

この買物は自分にとって本当に必要なのか?得するのか?
一度冷静に考えてから購入しましょう。

お金で損する人と得する人の違いは消費(買い物)に対するお金の価値観です。

にしげん
にしげん
買い物する際に考え方を変えるだけで、毎月の支出額は大きく減らすことができますよ!

 

買い物をする際に「これは本当に必要なものなのか?ただ安いから買おうとしているだけなのではないか?」と問いかけてみましょう。

そうすることで冷静な判断ができるようになります。

判断に迷うようなら、それは本当に必要なものでは無いでしょう。

 

固定費を見直せばストレスなく生活が豊かになる

時間管理
男性
男性
買い物でお金を無駄遣いしないようにやってみたけど、なかなか支出が減らない・・・。
女性
女性
吹結果的にストレスが溜まってしまい、無駄な買い物をしてしまう・・。

そんな方には、買い物などの支出ではなく、毎月かかる固定費を見直すのがオススメです。

固定費を見直すことでその後は何もしなくても毎月の支出を大幅カットできます。

にしげん
にしげん
買い物や娯楽を節約するよりも遥かにストレスが少なくなりますよ!
  • 住居
  • 保険
  • スマホ代
  • 光熱費

これらは見直すべき固定費の代表的なものです。

特にスマホ代や保険代はすぐに見直してみましょう。

にしげん
にしげん
小一時間の作業で毎月の支出を1万円以上安くすることも可能ですよ!

 

固定費を毎月1万円節約できれば、何もしなくても今より年間12万円も支出を経させるようになります。

12万円も節約できれば、ちょっとした旅行や外食を楽しんだり、将来のための貯蓄額も大幅に増やせますよね。

 

まとめ:お金持ちは目先のお得よりも優先順位を考える

投資 増加

今回はお金で損しないための方法について解説しました。

お金で損する人とお金持ちの人には大きな違いがあります。

お金で損する人は、目先のお得感を優先して、必要のないものを購入してしまいがち。

今このタイミングでこの商品を購入しないと損した気持ちになりそう・・・

そういった気持こそが結果的にお金で損することに繋がっていきます。

一方、お金持ちの人は、たとえ目の前でセール品やお得な物があったとしても、自分にとって本当に必要なものでなければ買いません。

お金で損しないようになるには

  • 買い物は必要なものだけを近くで購入できるよう考える
  • 買い物の判断時間を短くする
  • 高いものを買う時ほど、必要のないオプションなどを追加しないようにする
  • 目先の安さだけでものを購入しない

これらが重要です。

 

また、固定費を節約してストレスなく支出を減らしていきましょう。

食費や娯楽費などを削って支出削減するのはストレスも溜まる上、長続きしません。

 

まずは、毎月かかっている固定費をいかに減らせるか?を考えてみましょう。

後から後悔しないような選択をしていきましょう。

  • 買い物の時などの判断力をつけたい。
  • いつも決断するのに迷ってしまう・・・
にしげん
にしげん
という方には、メンタリストDaiGoさんの「超決断力」という書籍がオススメですよ!

物事を選ぶ際に、いかに後悔しないようにスムーズに決断するか。というスキルが身につきます。

僕はこの本を読んでから物事を判断するときの迷うことが大幅に減りました。

ぜひご参考に。

 

本記事がなにか節約や買い物の際の参考になれば大変嬉しく思います。

人生一度きり。

後悔のない毎日を過ごしましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。