お金

お金持ちがみんなやっている読書の始め方【おすすめのビジネス書紹介】

こんにちは、にしげんです。

ここ2年ほどで読書が大好きになったブロガーです。

読書ってなんとなく

  • 知的そう
  • 面白くなさそう

こんなイメージがあるかと思います。

ぶっちゃけ、ぼくはずっと漫画しか読めない人でしたが、最近は読書が大好きすぎて毎週1冊を目標に読書しています。

ぼくが読書をするきっかけになったのは、ある情報を知ったから。

有名なYouTuberの方が、お金持ちは読書しているということを言っていたんですよね。

 

なんと、お金持ちの人のうち、読書をしているという割合は約88%と言われているとのこと!!

一般的には、読書習慣のある人はほとんどいないのではないでしょうか?

つまり、お金持ちになりたければ読書をするのが良さそう!!

なんて思っちゃったわけです。

動機は不純ですが、実際に読書してみて、自分が今まで知らなかったことが知識として身につく喜びを得られました。

気づいたら、読書にハマってしまっていたわけです。

 

前置きが長くなりましたが、ぼくのように読書とは縁がなかったけど、これから読書を始めてみようかな。

と思っている方に、本記事では

  • 毎日続けるための読書方法
  • オススメの本

を紹介していきます。

 

  • 読書をしたことがほとんどない
  • 読書が続かない
  • どんな本から読み始めればよいのかわからない

という方にとって参考になることばかりなのでぜひ最後まで読んでください。

 

お金持ちがやっている読書方法

木陰で読書する少年

お金持ちがやっている読書方法は4つ

  • 毎日読書の時間をつくっている
  • 自分が成長できるジャンルのものを読む
  • 読書に集中できる環境を作る
  • 読んで学んだことを実践する

これらを実践することで、読書の習慣を身につけることができますよ!

毎日読書の時間を作っている

読書 環境
男性
男性
そもそも、お金持ちなんて忙しいから本を読む時間なんてあるの?

そう思う方も多いかと思います。

しかし、お金持ちの読書家の人たちは、毎日しっかりと自分の読書の時間を作っていたんです。

その時間は平均で約30分と言われています。

 

30分だけでいいの?と思った方も結構多いのではないでしょうか。

少なからず、僕は思ったよりも少ないなと感じました。

 

決して1,2時間と長い時間を使う必要はありません。

毎日5分でも10分でも良いので、毎日読む時間を作ってみましょう。

 

自分が成長できるジャンルのものを読む

本棚

お金持ちの多くは読書の目的は自己改善のためとしていることが多いです。

そのため、

  • ビジネス書
  • 自己啓発書

などが多く読まれています。

娯楽のための読書ではないので、本であれば何でもOKというわけではありません。

 

本は無数に存在するので、中には自分にとってなんの知識も得られないものや難解すぎてわからないものもあるでしょう。

お金持ちの多くの人は、その中から、自分に合ったものを見分けて読んでいます。

男性
男性
そんなの言われても、実際に読んでみないと自分にあう本なのか分からないよ
にしげん
にしげん
そうなんです。そこで、読書家の人たちは本を買って読みますが、自分には合っていない、面白くないと思った本はそこでキッパリ読むのをやめるんです。
男性
男性

えええー!せっかく買ったのに?!

もったいないよー。

本代がもったいないと思う気持ちもわかりますが、読書というのは1冊読むのに1〜2時間はかかるもの。

興味のない本をダラダラと読むのに使う時間のほうがもったいない。と読書家の方たちは思っています。

 

読書に集中できる環境を作る

コーヒーと本

1日の読書時間を決めたら、その時間は全力で集中して本を読むようにしましょう。

  • 周りの騒音、雑音が気にならないようにする
  • キレイで落ち着いた空間
  • スマホの通知オフ

この3つを徹底すれば、自ずと集中した状態で読書することができます。

特にスマホの通知オフは集中力を維持するのに絶大な効果を発揮します!

にしげん
にしげん
家で集できる場所がないという方は、カフェなどにいくのもオススメですよ!

 

読書で学んだことを実践する

勉強 カフェ コーヒー

読書しただけで満足した気になっていてはいけません!

読書することで知識は得られるのですが、人というのはすぐに本の内容を忘れてしまいます。

それを忘れないようにするには、アウトプットすることが大切

本の内容を実践してみたり、誰かに話すことで脳が本の内容をずっと覚えていてくれるようになります。

 

そのためにも、読書前には、常に脳をクリアでストレスなどがない落ち着いた状態でいることが大切です。

 

 

おすすめの書籍紹介

おすすめの書籍

読書を始めてみよう!と思った方に、おすすめの書籍を3つ紹介します。

  • バビロン大富豪の教え
  • お金の大学
  • 知識を操る超読書術

この3冊はマンガしか読めなかった僕でもサクサク読めた読書初心者にもオススメの本です。

それぞれの内容やおすすめポイントをかんたんに紹介しますね!

バビロン大富豪の教え

古代バビロニア王国を舞台に、お金に困らない生き方を解説してくれている本。

元々、書籍として発売されていた本のマンガ版です。

 

お金に関することや生き方に関してストーリー調でスラスラと学べる一冊です。

お金の価値や、貯蓄方法。

お金に関する考え方が変わる一冊です。

にしげん
にしげん
ほぼマンガなので、本というのか怪しいところですが、マンガは読めるけど読書は苦手・・・という方にもすごく読みやすいのでオススメです!

 

お金の大学

経済的自由になるための方法がすごくわかりやすくまとめられた一冊。

にしげん
にしげん
お金に関する知識はこの1冊を読んでおけば間違いないでしょう。

図解が多く、読書が苦手な方にもかなりわかり易い内容になっています。

  • これからお金を貯めていきたい方
  • もっと経済的に豊かに過ごしていきたい方

にオススメです!

 

知識を操る超読書術

メンタリストDaiGoさんが読書の方法についてまとめた一冊。

これから読書を始める方にとって必見の読書方法がわかりやすく解説されています。

にしげん
にしげん
メンタリストDaiGoさんの本は元から重要なところには付箋がついているので、その部分だけを流し読みすることでも十分な知識をつけることができます。

これから読書を続けていきたい方におすすめの一冊です。

 

 

まとめ;読書に集中できる環境を作ろう

読書 コーヒー 習慣

お金持ちの88%は読書をしている。

つまり、読書を続けることでお金持ちの習慣をマネすることができます。

 

読書をすればお金持ちになれる、というわけではありませんが、ぼく自身読書を始めてから人生が大きく好転していきました。

それまで無知なことが多く、損することがたくさんあったのですが、読書で学んだことを生かして人間関係や経済的・将来的な不安が減っていきました。

読書には良いことがたくさんあると感じたので、ぜひ多くの方に読書習慣を身に着けてほしいと思い今回の記事を書きました。

 

今回は、お金持ちの人がやっている読書方法について紹介させていただきました。

  • 毎日読書の時間をつくっている
  • 自分が成長できるジャンルのものを読む
  • 読書に集中できる環境を作る
  • 読んで学んだことを実践する

 

まずは、集中して読書ができる環境を作ることが大切です。

家のどこかに、自分が落ち着いて読書できる場所を決めましょう。

お家ではそういう環境がないという方はカフェに行きましょう。

 

スマホの通知をオフにしたり、ノイズキャンセリング機能のついたイヤホンを使って外部の音を遮断したりするのもオススメです。

また、時間を決めたら集中して読書に取り組みましょう。

 

まずは10分、15分など短めの時間でも良いと思います。

慣れてきたら少しずつ読書時間を増やしてみるのも良いでしょう!

一度に長く読むのも良いですが、それよりも毎日読書を続けることのほうが大切です。

 

時間管理に関しては、アップルウォッチのタイマーを設定しておくのがオススメです。

時間が来たら振動で知らせてくれます。

自分の中での読書習慣を作っていきましょう。

 

また、今回紹介した

  • バビロン大富豪の教え
  • お金の大学
  • 知識を操る超読書術

これら3冊の本は、これまでマンガしか読めなかったぼくでも読めたおすすめの本ばかりです。

  • 読書が続く気がしない
  • まずは分かりやすい本から挑戦したい

という方にとって、読みやすい上内容も面白い本なので、ぜひ手にとって見てください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。