ブログ

Macbook Pro2020のUSB-CハブはANKERが最高【HDMI・SDカード対応】

男性
男性
新しくMacbookを購入したものの・・これって入力端子がUSB-Cが2つついているだけでSDカードもUSBも使えないじゃん!!
ましてやCDドライブもないし・・・

Macbookを使っていてこの不便さを感じている人はきっと多いはず・・。

Appleさん・・おしゃれにするのはいいんだけど、ちょっとシンプルすぎるのでは・・・

そんなお悩みを解決してくれるのがUSB-Cハブ

そんなUSB-Cハブですが、一体何を買えば良いのかわからない・・・という方へ

今回はぼく自身が購入して本当に良かったUSB-Cハブである「Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブ」が最強だと思ったので、今回紹介します!

本記事の内容
  • MacBook用のUSB-Cハブについて
  • Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブの特徴
  • 他のUSB-Cハブとの違い。メリット・デメリット

 

ANKERのUSB-CハブでMacbookが神PCに!

【Macbook】Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブ

MacbookProを使っていて

  • SDカードのデータを保存したい・・・
  • USB-Cが少なくて困っている
  • テレビやモニターに映像を移したい

こういった悩みをすべて解決してくれる神アイテムがUSB-Cハブです。

 

USB-Cハブって?

USB-Cに差して使用する延長コードのようなもの。
Macbookは元々USB-Cが2つ(グレードによっては4つ)しか無いので、SDカードやUSB・iphone用のLightingケーブルなどをそのまま繋ぐことができません。
それを解決するためのPC向けの周辺機器です。

 

今回ぼくが購入したのは低価格・高クオリティーなガジェット系で人気のメーカーである、ANKER(アンカー)の「PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブというもの。

 

これがもう最高でした。
デザイン性・機能性など、文句のつけようがないパーフェクトな商品。

 

実はUSB-Cのハブって結構怖いんですよ。ぼく自身も何度が失敗したことがあるのですが、、、

  • そもそも機種に対応していない
  • データの移動がめちゃくちゃ遅い
  • 使い勝手が悪い
  • すぐに壊れる
  • すぐに熱くなりすぎて怖い

などなど、、いろんなトラブルが不満があるのですが、そこはANKERさん、さすがです。

使い始めてしばらく立ちますが、全く問題なし

そんなAnker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブの魅力を紹介します!

ANKERのUSB-Cハブが最強な理由

【Macbook】Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブ

ANKERのUSB-Cハブには、他のUSB-Cハブよりも良い点が6つあります!

Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブの特徴
  • デザイン性が良い
  • ほぼすべてのデバイスを接続できる
  • 軽くて使い勝手が良い
  • 複数ディスプレイに接続できる
  • データ通信がめちゃくちゃ早い
  • 幅広い機種に対応

デザイン性が良い

Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブのポイントはデザイン性の良さ!

【Macbook】Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブ

Macbook Pro2020で使用していますが、色味が全く一緒。

違和感なくUSB-C2つ使用して違和感なく接続できます。

【Macbook】Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブ

純正のような仕上がりに!

USB-Cハブは、有線接続のものや、色味がMacbookと合わずに違和感が出るものもあったり、パソコンよりも厚みがあって使いにくい・・・といったことがあるのです。

 

しかし、Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブはジャストフィット!

【Macbook】Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブ

分厚さもぴったりで使用していても全く問題無し!

 

ほぼすべてのデバイスを接続できる

Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブは7つの接続ポートがあります。

【Macbook】Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブ
  1. USB-Cポート(充電対応)
  2. USB-Cポート
  3. USB-Aポート×2
  4. SDカードスロット
  5. microSDカードスロット
  6. HDMI端子

HDMI端子は上部にあるようですね!

【Macbook】Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブ

個人的にはHDMI端子とUSB-Aポートが2つ付いているというのが最高だと思っています!

HDMI端子によってモニター等にMacbookの画面を表示することができる!

 

さらにUSBポートが2つもあるので、外付けHDDやBD/CDドライブへの接続などが超便利!

USB-Aを使って更にハブを増やすこともできます・・!!

 

軽くて使い勝手が良い

これだけの機能がついていますが、Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブは63gと非常に軽量!

さらに縦12cm×横3cm×厚さ1cmというコンパクトさ

【Macbook】Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブ

薄くて小さくて軽いのでMacbookと一緒に持ち運んでも全くジャマになりません!

さらにMacbookにジャストフィットするので使い勝手抜群です!

 

複数ディスプレイに接続できる

Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブのUSB-C充電ポートは映像出力にも対応しています!

それとHDMIポートを併用すれば、複数のディスプレイに接続することが可能です。

 

データ通信がめちゃくちゃ早い

USB-C充電ポートはMacBookのUSB-Cポートでは、最大100Wでのパススルー充電と40Gbpsの速さでのデータ転送・映像出力ができます!

それ以外のUSB-CポートまたはUSB-Aポートも最大5Gb/sまでの高速データ転送!

 

早いだけでなく、他のUSB−Cハブと比較してもかなり安定感があり、ファイルの転送などサクサクできますよ!

使用していてイライラしたことはありません。

 

幅広い機種に対応

Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブは今現在発売されているMacbookのほぼ全てに対応しています。(2020年11月)

公式サイトには対応している機種はこのように書かれています。

  • Apple MacBook Pro 13 (2016 / 2017 / 2018 / 2019)
  • Apple MacBook Pro 15 (2016 / 2017 / 2018 / 2019)
  • Apple MacBook Pro 16 (2019)
  • Apple MacBook Air (2018 / 2019)

 

ぼくはMacbook2020年モデルを使用していますが、問題なく動作できていますよ!

 

ANKERのUSB-Cハブのデメリット

【Macbook】Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブ

個人的に超お気に入りのAnker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブですが、デメリットも紹介しておきます。

デメリットは2つ。

  • 価格が少し高い
  • ANKERのロゴが目立つ

ということ。

まあぶっちゃけデメリットというほどでもないですが、購入を考えている方は一度確認しておきましょう!

 

価格が少し高い

Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブの価格は約6000円。

他社のUSB-Cハブは安いものなら3000円ほどで購入できるので、それに比べれば少し高く感じます。

しかし、機能性を考えればかなりコスパは良いかと思ってます。

高いものなら10000円を超えるものもある中、安定感のあるANKERで6000円ならやすいとは思いますが、なるべく費用を抑えたいという方は他のものを探してみても良いかもしれません!

 

ANKERのロゴが目立つ

【Macbook】Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブ

Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブにはしっかりとANKERのロゴが入っています。

個人的には気になっていませんが、ロゴが見えたくない!!という方は他社のものがおすすめです。

ちなみに、ロゴは頑張ったら削れそうです・・(笑)

 

まとめ:Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブはこんなひとにおすすめ

【Macbook】Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブ

今回はAnker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブについて紹介させていただきました!

USB-CハブはMacbookユーザーにとっての必須アイテム!

様々なメーカーがUSB-Cハブを出しているので、いろんな選択肢があります!

もちろん今回紹介したものがオススメですが、人それぞれ好みはあるかと思いますので、自分のお気に入りのものを購入しましょう!

Anker PowerExpand Direct 7-in-2 USB-C PD メディア ハブを買うべき人

Macbookを使っている人で

  • 外部メモリやSDカード、外付けHDDを使用する
  • 複数の外部機器を接続したい
  • モニターやテレビに映像を出力したい
  • 同時に映像を流したり、データ移行をしたい
  • データ通信速度の早いハブを探している

こういった方には非常にオススメです!

USB-CハブはMacbookユーザーにとって、買っても絶対に後悔することのない便利ツールですよ!
MacbookのUSB-Cハブに悩んでいる方にとってこの記事が参考になれば嬉しいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!