投資

オススメの高配当株「SPYD」とは?夢の配当金生活【高配当ETF】

こんにちは、にしげんです。

突然ですが、「配当金」というものをご存知でしょうか?

株式投資をしていると耳にしたことがあるかもしれませんが、配当金とは株式会社が株主に対して利益を分配してくれるという現金配当のことです。

にしげん
にしげん

ざっくり言うと、株を持っていればもらえるお金

といった感覚でOKです。

つまりですよ、不労所得っていうことですね。

男性
男性

すごい!!夢がある!!

どこの株を買えば配当金がいっぱい貰えるの?

 

配当金がたくさんもらえる企業(高配当株)はたくさんあります。

しかし、中には配当金が急に無くなったり

配当金はもらえるけど株価が大暴落して、実質マイナスになるパターンも。

男性
男性

えええ・・・それだったらちょっと怖いな・・・。

安心して配当金がもらえるところはないのかな・・・?

にしげん
にしげん
そんな方には米国ETF「SPYD」がオススメですよ!
男性
男性

へぇ〜!

SPYDっていうのがどんなのか知りたいな!!

そこで今回は

  • SPYDの特徴
  • SPYDをおすすめする理由
  • SPYDの購入方法

このあたりについて簡単にまとめました。

にしげん
にしげん
僕も実際に購入し続けているオススメの米国ETF「SPYD」ですが、控えめに言って、このファンドは超優良です。

ほんとにめちゃくちゃ良いファンドなので、これから配当金生活をやってみよう!という方はぜひ最後まで読んでみてください。

 

高配当株SPYDとは?

米国

S&P500(厳選された米国の優良企業500社)のうち、配当利回りの高い上位80銘柄に均等に投資しているファンド。

要するに、大人気・トップ成績を残している優良企業の米国500社から、配当利回りに関して寄りすぐりの精鋭たちを集めたものなんです。

米国ETF 売買代金ランキング【出典】https://www.rakuten-sec.co.jp/

 

にしげん
にしげん

SPYDは楽天証券の米国ETFの売買代金ランキングでも6位。

人気のETFであることがわかりますね!

 

高配当ETF「SPYD」がオススメな理由

為替 図解

ぼくが「SPYD」をおすすめする理由は4つ

  • 配当利回りが高い
  • ファンド自体も成長していく可能性が高い
  • リスクが少ない
  • 運用コストが安い

 

配当利回りが高い

SPYDの平均配当利回りは年間で3%〜7%ほど。

最近の配当利回りは6.22%でした。

 

仮に、5%配当金が得られる場合
例えば、100万円投資しておけば、何もしなくても年間5万円の配当金が得られます。

にしげん
にしげん
さらに投資額を増やしていき、、、1000万円投資しておけば・・・
と夢が膨らみますね。

 

さらに、米国企業はこれからもっと成長していく可能性もあります。

企業が成長していくということは、配当利回りがもっと良くなっていく可能性もあります。

にしげん
にしげん
米国企業は、配当金を減配する会社が少ないのも特徴です。

 

ファンド自体も成長していく可能性が高い

SPYDは世界最高保の投信とS&P500のうち厳選された優良企業の銘柄に分散投資しているので、配当金だけでなく、株価が成長していく可能性が高いんです。

高配当株のリスクとして、配当金はもらっているけど、肝心の株価が大暴落・・・。

結果的に大損してしまった・・。

という方もいます。

SPYDに関してはそういった心配が少ないのも特徴。

 

リスクが少ない

SPYDはS&P500の配当金が高い企業80社に均等に投資しています。

80社それぞれを1.25%ずつ均等に投資しているので、一つの企業に依存していない分、リスクが少ないのも特徴。

もちろん、80銘柄は

  • 不動産
  • エネルギー
  • 金融
  • サービス業

など、あらゆるジャンルに分けているので、更に安心感がありますね。

 

また、このSPYDを運用しているステート・ストリートという会社はヴァンガードやブラックロックと並ぶトップクラスの超優良企業なんです。

それだけ有名な会社が運用しているというのも信用できますね。

 

コストが安い

SPYDの年間運用コストはたったの0.07%

仮に100万円を投資していたとしても、年間にかかるお金は700円だけ。
驚異的な安さです。

銀行などで販売されている投資信託の中には、手数料が1・2%ほど取られてしまうものもあります。

手数料は安ければ安いほど大きな利益が得られるので、手数料が安いファンドを選びましょう!

 

SPYDをさらに安定して運用する方法

株 チャート

SPYDは米国企業80社に分散投資しているETFですが、その内訳を見てみると、上位は

  • 不動産
  • 金融
  • エネルギー

これら3つが60%以上を占めます。

万が一、エネルギー・不動産や金融に関連する企業の業績が一気に悪化した場合、SPYDの株価は大暴落を起こしてしまいます。

そんな不安を解消するためにオススメなのが、米国高配当ETF「HDV」と併用して投資する方法です。

米国ETF「HDV」とは?

高配当で高財務・高収益の優良企業70〜80銘柄を集めたファンドになります。SPYDと違い、上位業種が生活必需品やヘルスケアなどの、HDVには少ない企業への投資率が高いのが特徴。

にしげん
にしげん
ざっくり言うと、SPYDの「投資先のバランスが違うバージョン」みたいな感じで思っていただければOKです。

HDVの上位の業種は

  • エネルギー
  • 生活必需品
  • ヘルスケア

になります。

これら3つが50%を占めます。

 

SPYDとHDVを 両方購入することで、あらゆる事業に対してさらに均等に投資することができるということです。

より幅広い分野に分散して投資したい方は、この2つのETFを運用していきましょう。

 

SPYDの購入方法

流動 PC 図

SPYDの購入方法はめちゃくちゃ簡単です。

ぼくは楽天証券で運用しているので、楽天証券での購入方法を紹介します。

 

楽天証券以外でも購入できますが、これから証券口座を解説しようと思っている方には楽天証券がとにかくオススメです。

つみたてNISAの始め方徹底解説【楽天証券の口座開設方法・投資初心者向け】
つみたてNISAの始め方徹底解説【楽天証券の口座開設方法・投資初心者向け】 つみたてNISAを始めようとしたけど、なんだかんだ面倒なことが多くて始めていないという人が多いようです。 今回は、つみたて...

 

楽天証券のトップページから「外国株式」を選択。

その中から、「海外ETF」をクリックしましょう。

楽天証券 SPYD 買い方【出典】https://www.rakuten-sec.co.jp/

 

そして、画面を下の方にスクロールしていくと、米国ETFの売買代金ランキングが表示されています。

楽天証券 米国ETFランキング【出典】https://www.rakuten-sec.co.jp/

 

このランキングページから「SPYD」を選択することで売買ページに進みます。

にしげん
にしげん

ちなみに、もっと簡単な方法もありますよ!

楽天証券のトップページの検索窓に「SPYD」と入力してみてください!

楽天証券 SPYD 買い方【出典】https://www.rakuten-sec.co.jp/

 

すると、候補として「SPDR ポートフォリオS&P500 好配当株式ETF(SPYD)」というものが出てきます。

こちらをクリックすれば売買ページへ移動します。

 

SPYDの画面になれば、「買い」をクリック

楽天証券 SPYD 買い方【出典】https://www.rakuten-sec.co.jp/

 

SPYDは1株単位で購入できるので、

  • 購入株数
  • 注文方法
  • 決済方法

などを入力して注文しましょう!

楽天証券 SPYD 買い方【出典】https://www.rakuten-sec.co.jp/

 

購入方法は至って簡単ですよね。

ETFの買付に慣れたら、定期的に購入したり他の銘柄に投資していきましょう。

 

2021年5月時点では、1株あたり4500円ほどで購入できそうです。

まずは試しに1株購入してみましょう!

決済方法は円でもドルでもどちらでもOK。

まとめ:配当金を得ることで投資の楽しみが増える

5万円を持つ男性

つみたてNISAなどの投資信託では、基本的に配当金を得られません。
実際は、投資信託でも配当金は出ているのですが、自動的に再投資されています。

にしげん
にしげん
本当は、配当金をそのまま再投資してもらったほうが、将来的に資産は大きくなるんですけどね・・。

とはいえ、毎年配当金がもらえるというのは嬉しいことです。

将来のために再投資し続けるのも良いですが、配当金でちょっと良いご飯を食べたり旅行に行くのも楽しみですよね?

将来へのお金もためつつ、配当金で投資をより楽しみましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。