投資

手数料無料!使い勝手最高のオススメの銀行口座【住信SBIネット銀行・楽天銀行】

男性
男性
銀行のキャッシュカードがたくさんありすぎて管理が大変・・・。
いくつかに絞りたいな!
男性
男性
給料をもらう口座や支払い用の口座があるけど、一つ一つにお金を移動するのは手数料もかかるし大変・・。

銀行口座ってたくさんあるけど、どこがいいのかわからないという方は多いですよね。

そんな方にオススメの銀行口座を紹介します。

先に結論から言うと

  • 住信SBIネット銀行
  • 楽天銀行

この2つです。

にしげん
にしげん

以前は月に何度もATMに言ってお金を引き出したり預け入れたりしていた僕ですが

この2つの銀行口座を解説してからはATMに行く回数が月に1回ほどになりました。

この2つの銀行口座がとにかく便利なので、紹介しますね。

 

手数料無料!使い勝手最高のオススメの銀行口座

銀行 キャッシュカード

僕が今回オススメする

  • 住信SBIネット銀行
  • 楽天銀行

は、どちらも口座開設や管理をインターネット上で行う、ネットバンキングになります。

にしげん
にしげん
大手銀行も良いですが、これからの時代は使い勝手の良いネットバンキングがとにかくオススメですよ!

ぼくがこの2つの銀行口座をおすすめする理由は

  • 使い勝手が良い
  • 手数料が安い
  • 証券口座との連携

この3つです。

それぞれの銀行口座の特徴を紹介しますね。

 

住信SBIネット銀行

  • 定額自動振込・定額自動入金機能がとにかく便利
  • 振込手数料の無料回数が多い
  • SBI証券との相性が良い

ぼくが最もオススメするのが住信SBIネット銀行です。

住信SBIネット銀行の最大の特徴は、振込手数料がほぼ無料であるということ。

 

4段階のランクに応じて、その月の手数料の無料回数が決まります。

住信SBIネット銀行 手数料無料回数【出典】https://www.netbk.co.jp/contents/

 

ランク2であれば、月に5回まで振込の手数料が無料になります。

にしげん
にしげん
ちなみに、ランク2になる条件はわりと簡単なので誰でも達成することができますよ!
住信SBIネット銀行 ランク条件【出典】https://www.netbk.co.jp/contents/

 

30歳未満の方は特別な条件なしにランク2になります。

また、月末の預金残高が30万円以上でもランク2になれます。

 

定額自動振込・定額自動入金機能がとにかく便利

住信SBIネット銀行の最大の特徴は、定額自動振込・定額自動入金という機能です。

名前の通り、一度設定しておけば、指定した日に振込や入金を自動的に行なってくれるシステムですが、これがとにかく便利!!

にしげん
にしげん

僕の場合は、毎月2回、給与振込用の別口座から住信SBIネット銀行に自動振込されるように設定しています。
そして、さらにそこから楽天銀行に一定額を自動入金されるようにしています。

他にも、住宅ローンはイオン銀行で組んでいるので、毎月イオン銀行にも自動入金されるよう設定しています。

これまで、いちいち自分でお金を口座から口座へ移動していたのが、何もしなくても自動的に移動してくれるようになりました。

 

住信SBIネット銀行のデメリット

住信SBIネット銀行のデメリットは預金金利が高くないということです。

住信SBIネット銀行の預金金利は0.001

大手銀行と変わりません。

つまり、預金口座としてはあまり向いていないということです。

 

とはいえ、かなり便利な住信SBIネット銀行。

住信SBIネット銀行の口座はお金の移動用に持っておくと、とにかく便利!

SBI証券を利用する人なら、提携しておくことでさらに便利になるので、使わない手はありません。

 

楽天銀行

  • 預金金利が高い
  • 手数料無料回数がある
  • 楽天証券との相性が良い

楽天銀行の最大のメリットは預金利率の高さ
大手銀行の平均金利が0.001%であるのに対し、楽天銀行の金利は0.1%(条件あり)

大手銀行の100倍の利率です!

にしげん
にしげん
どうせ銀行にお金を預けるなら、金利の高いとこに預けましょ!

さらに、楽天銀行は、預金金額が多ければ多いほど手数料の無料回数が増えるだけでなく、楽天市場での購入の際などに付与される楽天ポイントの倍率までアップするという神仕様!!

にしげん
にしげん
メインの預金バンクにするなら楽天銀行が最適です! 

さらに、楽天銀行は楽天証券を利用している人なら自動スイープ機能が使えて非常に便利。

 

ネットバンキングを利用してお金を上手く移動しよう

銀行 イラスト

ネットバンキングの特徴である、振込手数料無料や預金金利の高さを利用して、自分のお金を効率よく運用していきましょう。

ぼくの銀行口座の使い方は

会社指定の給与振込用口座

住信SBIネット銀行に定額自動振込

支払い用口座に定額自動入金

余ったお金を楽天銀行に入金

と言った形にしています。

  • 住信SBIネット銀行→口座間の移動用
  • 楽天銀行→メインの預金用

このような感じで使うのがおすすめですよ!

ネットバンキングのデメリットとその対策方法

お金とスマホ 天秤
男性
男性
ネットバンキングって便利かもしれないけど、なんだか不安だな・・
にしげん
にしげん

そう思っている方も多いようですが、特別なデメリットはありません。

よく聞くトラブルの対処方法を紹介します。

支店(窓口)がない

なにか不明なところやトラブルが合った時の対処法を自分で調べなければならない
→銀行のHPからお問い合わせすれば大抵のトラブルは解決します。

 

IDやパスワードの管理が必須
IDやパスワードを忘れてしまうとログインできなくなり、管理できなくなります。
→同じく、HPから問い合わせればOK。
大手銀行との違いは、支店で確認できないことくらい。

 

まとめ:銀行口座は最低限に!スマホで管理しよう

スマホとネットワークの図

銀行口座をたくさん持つと管理が大変になります。

給料の振り込みや支払口座など、まとめられるようであれば一つの口座にまとめましょう。

口座を減らすことで収支の管理がしやすくなるのと、余計な入金・出勤が必要なくなります。

 

僕も本当は口座を減らしたいのですが

  • 給与振込口座
  • 住宅ローンの引き落とし口座

この2つは指定されていて変更できないので、どうしてもこれ以上口座が減らせないのが現状・・・。

 

住信SBIネット銀行はアプリで設定すれば自動入金・自動振込の設定を簡単に行うことができます。

にしげん
にしげん
他の銀行にお金を移動したい時はアプリで簡単にいつでも振り込みを行うことができますよ!
  • お金の流れを把握したい
  • 各口座の預金額をまとめて把握したい

という方は、マネーフォワードMEなどの家計簿アプリがオススメ。

銀行口座を登録しておけば、各口座の残高やお金の移動の履歴を把握することができますよ!

貯金とマイホーム
誰でもお金を貯められる!家計管理の考え方3つ【おすすめアプリも紹介】 家計管理って、実はほとんどの人が何をすればよいのかがよく分かっていないというのが事実なんです。 今回は、家計簿管理で大切な...

便利なネットバンキング

  • 住信SBIネット銀行
  • 楽天銀行

を利用して、お金を上手く管理していきましょう。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。