投資

初心者にもオススメの米国債権投資「AGG」とは?【米国総合債権市場ETF】

女性
女性
インデックスファンドへの投資を考えているけど、これってマイナスになるリスクもあるんだよね?
にしげん
にしげん
そうです!投資というのは基本的にリスクがあります!
男性
男性

だよね〜・・。

お金が減るのは嫌だな・・・

リスクが無い投資方法って無いの?

にしげん
にしげん
あるわけねぇだろばかやろー!!
男性
男性
す・・・すいません・・・。
にしげん
にしげん
リスクがない投資っていうのはさすがに無いけど、かなり安定感ががあって限りなくリスクの少ない「AGG」っていうファンドが人気だよ!

男性
男性

なにそれ!?

詳しく知りたい!!

 

今回は、投資初心者にもオススメのAGGというファンドについて紹介します!

 

本記事を読めば

  • AGGのメリット・デメリット
  • 初心者におすすめの理由
  • おすすめの投資方法

がわかりますよ!

AGGというファンドについて知りたい方はぜひ最後まで読んでください!

 

初心者にもオススメの米国債権投資「AGG」とは?

資産運用 チャート
「AGG」とは?

【正式名称】iシェアーズ・コア米国総合債券市場ETF(iShares Core U.S. Aggregate Bond ETF)

世界最大の資産運会社である「ブラックロック(BLACKROCK)」が運営するアメリカで超有名なファンドです。

米国の投資適格債券市場全体における銘柄(債権)に投資しています。

国債、政府関連債、社債、MBS、ABSなどがミックスされた詰め合わせパックみたいな感じです。

AGGは超安定感のある債権ファンド

資産の変動

AGGは7000本以上の優良債権に分散投資しています。

いわゆる、債権の詰め合わせです。

AGGの債権はほとんどが政府に対するもの。

 

 

債権投資の仕組み

貯金 資産運用

借金の発行元が潰れなければ、投資している自分たちは元本と利子がもらえるという仕組み。

男性
男性
え・・・でも、発行元が潰れちゃったら赤字なんでしょ?

たしかにそうです。

でも、AGGの投資先のうち7割は信用格付ランクで最高レベルのAAAなんです。

つまり、潰れない可能性がめちゃくちゃ高いところなんです。

 

にしげん
にしげん

ちなみに、このAAAランクの企業は1990年から 2015年までに潰れた会社の割合は、なんと0%なんです。

つまり、つぶれていない。

リーマンショックなどでもほぼ影響がなかったこのAGGというファンド。

もちろんこれからどうなるかっていうのは誰も分かないですが、まずこの25年一つも潰れていないというのはかなり信頼できる実績ではないでしょうか?

 

AGGの特徴はなんといっても安定感。

AGGは債権ファンドです。

債権というのは、株式に比べてリスクが少ないのが特徴。

株式ほど大きな値動きもありませんが、その分マイナスになる可能性もかなり低いんです。

 

株式の場合、リーマンショックの時はマイナス50%になったことも。

AGGの場合は、リーマンショックのときでさえ、5%ほどしか下落しなかった。

自分の資産が半分になってしまったらかなり落ち込みますよね・・・。

債権の場合はそのリスクを最小限に抑えることができます。

 

AGGの値動き・利益は?

資産運用 チャート

2003年にスタートしたときは102ドルだったのが、2021年では118ドルに

18年間でプラス15.6%。

男性
男性
18年間で15.6%って効くと、意外と増えてないんじゃないの?

そう思う方も多いかもしれませんが、AGGというのは債権のファンドなので、もれなく利息がもらえるんです!

利息は年間平均2,3%もらえます。

100万円投資していたら、年間2,3万円ほど配当金がもらえるおいうわけですね!

 

利息ありの場合は、値動きでいうとプラス103%という驚異的な数字の高さ!

100万円預けていた人はなんだかんだ200万円以上になっていた!っていうわけです。

 

AGGのチャートを見ても分かる通り、基本的に安定して右肩上がり。

AGGチャート【出典】https://www.bloomberg.co.jp/quote/AGG:US

 

2020年のコロナショックの際など、ところどころ値崩れしているところもありますが、安定的に右肩上がりですね!

 

AGGの値動きの要因

 

債権というのは、株式と逆の動きをします。

  • 金利が下がるとAGGの価格は上がります。
  • 金利が上がればAGGの価格は下落します。

例えば、5%の金利がかかっている債権があったとして

金利が6%に上がった場合、みんなが高い金利のものをほしがらなくなるので、債券の価格は下がってしまう。

金利が4%に下がった場合、みんなが金利が安いうちに欲しくなるので、債券の価格が上がる。

 

金利が1%上昇すると、AGGの価格は約6%ほど下落すると言われています。

逆に、金利が1%下落すると、AGGの価格は約6%ほど上昇すると言われています。

 

金利というのは1年や2年ですぐに大きく変わるものではなく、少しずつ動いていくので大暴落することもなければ、大暴騰することもありません。

 

 

AGGのメリット・デメリット

ポイント

AGGに投資する前に知っておくべきメリット・デメリットをまとめてみました。

AGGのメリット

  • 非常に安心感・安定感がある
  • 発行元の倒産リスクが限りなく低い
  • 年間2%〜3%の債権利息をもらい続けることができる
  • 運用手数料が0.04%とかなり安い

AGGのデメリット

  • 短期間でお金が増えない
  • 元本割れする可能性は0ではない
  • いま低金利なので、今後金利が上がる可能性のほうが高い
  • 為替リスクがある

為替リスク

為替 チャート

AGG最大のリスクはこの為替リスクになります。

例えば、1ドル100円の時にいっぱい買っていると、円高により1ドル80円になってしまえば、1000万円預けていたとしても、800万円になってしまいます。

もちろん、円安のときは逆に有利になりますが、ここに関してはなかなか読めないのです。

 

AGGに投資する際は、自分のすべての資産を一気にAGGにお金を投資しないほうが良いでしょう。

円安のときや円高の時関係なく、少しずつ積み立てていくのもオススメです。

 

まとめ:AGGは投資選択肢の一つにしましょう

まとめ パズル
AGG投資はこんな人にオススメ
  • リスクをなるべく避けたい
  • 長期的に投資したい
  • お金にある程度余裕がある
  • 分配金を手堅く手に入れたい

 

AGGのような債権投資は株式投資と組み合わせて行うことで、株式が暴落した際のリスクを抑える効果があります。

FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド」の著者も、ポートフォリオに債権を組み込んでいます。

そうすることで、限りなくリスクを押さえつつ安定的に配当金を得ながら生活をしているというわけです。

AGGの手数料は約0.04%とかなり安く、毎年2〜3%の配当金が得られるので、安心感もありますね。

 

2021年現在 AGGに対する注意点

注意点・ポイント

2021年1月現在では、コロナウイルスの影響により、

  • 短期金利に関して、ほぼ0%に近い状態である
  • お金をかなり刷っている

という状況です。

 

このような状況で、これから金利が上がる可能性のほうが高いわけです。

金利が上昇すると、債権の価格は下がってしまいます。

そう考えると、これから債権がものすごく伸びていくかというと、なんとも言えないところです。

 

とはいえ、債権のファンドは株式投資に比べてリスクはかなり少なく、長期投資していればプラスになる可能性はめちゃくちゃ高いんです。

なので、AGGなどの債券ファンドは株式ファンドと一緒に分散して投資するのがオススメです。

 

AGGってどこで買えるの?

パソコン作業

AGGに投資したい!でも、どこで購入できるの?

購入は手数料も激安で手軽にできるネット証券を利用しましょう。

ネット証券の解説方法や疑問については別記事で解説しています。

 

オススメのネット証券は楽天証券

楽天証券は口座開設も簡単!

手数料も安く、楽天ポイントを使って投資をすることもできるのでオススメ!

もしくは、毎月自動的に積み立てたいという方は SBI証券もオススメですよ!

 

にしげん
にしげん

銀行などの窓口でも金融商品を売っていますが、これらは買っちゃダメですよ!

変に高い手数料を取られて、結果的にマイナスになる可能性が大いにあります。

 

債権投資には株式投資と組み合わせて使うことで、リスクを最小限に抑えながら、コツコツと積み立てていくことができます!

投資しているけど、お金の流れ・チャートをみてヒヤヒヤするのを避けたい方にとっては必須の投資先であるAGG。

ポートフォリオに組み込んで、自分だけの理想の投資信託をしていきましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【参考書籍】